愛媛県産「甘熟キウイ」!濃い甘さと酸味のバランスがGOOD!

愛媛県産「甘熟キウイ」!濃い甘さと酸味のバランスがGOOD!

愛媛県産「甘熟キウイ」

すでにニュージーランド産ゴールドキウイが入荷してどんどん売れていますが、「ゴールドキウイは甘いから、もう少し酸味のあるキウイが食べたい!」という方にオススメなのが「甘熟キウイ」

品種

甘熟キウイの品種は、一番多く流通している品種の「ヘイワード」です。

断面

「甘熟」っていう名前から想像すると「ゴールド系?」と思ってしまうかもしれませんが、品種はヘイワード。断面は

こんな感じ「緑色」です。

糖度

計測したものは13度でした。

実際に食べてみると、ゴールドキウイを食べた後なら酸味が強く感じるというのが正直なところですが、「濃い甘さと爽やかな酸味のバランスがGOOD」です。

食感は、果肉はなめらかですけど、なんか種のプチプチ感を感じます。

追熟するとさらにら甘味が強く!

キウイって、追熟すると甘くなりますので、固い状態で食べるよりも、少し縦に押してみて(やさしく)、弾力を少し感じるようになったら食べ頃です。

今回食べたものはまだ固めで、糖度は13度でしたが、例年糖度14度以上にはなってくれますよ。

 

ゴールドキウイについては、以前の記事をこちらを↓

https://vegetables-and-fruit.com/2019/04/13/%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%94%a3%e3%82%bc%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%ad%e3%82%a6%e3%82%a4/

ということで、今回は以上になります。

では、また!