仕事が精神的に辛くてしんどい場合、限界を超える前にやるべき対応策

仕事が精神的に辛くてしんどい場合、限界を超える前にやるべき対応策

仕事が精神的に辛くてしんどい場合、限界を超える前にやるべき対応策というテーマで今回はお話ししようと思います。

仕事が精神的に辛くてしんどい…、精神的に不安定でどうしていいかんからない。

もう限界だから辞めたい。でも収入を切らすわけにはいかない…。

行きたくないけど、休む理由にも限界が…。

上司に相談したいけど、怖いし苦手だから、なかなか話も出来ない…

どうしたらいいんだろう…

このような状況、本当に辛いですよね。

僕自身も「もう限界…」という状況を過去に何度か経験し、心底苦しんだ経験がありますので上記のような辛さは心底痛いほどわかります。

しかも、僕自身は一度上手く乗り越えることが出来ず、精神的に病んでしまった経験があるんですよね。

そこで本記事では、その経験に基づいて、上記のような「仕事が精神的に辛くてしんどい場合、どのようにすればいいのか?」という解決策をお話ししようと思います。

僕自身が最終的にたどり着いた、「会社で精神的にしんどくならない最強の方法」も紹介しますので、同じような状態で悩んでいる方は最後まで読んでいただければと思います。

ちなみに先にお話ししておくと、

✔️もし「本当にもう完全に限界で何も考えることすら出来ない…」というレベルで悩んでいるのであれば、すぐにでも転職活動をスタートし、決まり次第その会社は退職した方がいいですね。

限界を越えて病んでしまってからでは「後悔先に立たず」になりますので。もし完全に病んでしまいそうなのであれば先に退職というのも選択肢のひとつかもです。

「自分らしい働き方」「人間関係」などを重視して転職先を探したい方には、リクルートが運営している転職サイトのはたらいくはおすすめですよ。未経験OKの募集も多く、はたらいくにしか掲載されていない求人もかなり多いです。

✔️もし「うつ病になって退職した…。でも就職しないといけない…、どうしよう…」という状態になっている方は、職場定着率90%!うつ症状専門の就労移行支援【シゴトライ】に相談することをおすすめします。

うつ病の方の再就職を全面的にサポートしてくれますよ。

✔️本記事の内容

仕事が精神的にしんどい時、病む前にやるべき対処法

✔️一般的によくオススメされる、仕事で精神的にしんどい時の対処法

仕事が精神的にしんどい時、「何かいい解決策ないかな?」と思って調べたりすると

・休みましょう

・気分転換をしましょう

といった、「寝る」「出かける」「音楽を聞く」「本を読む」「趣味を楽しむ」などをすることで気分を紛らわす方法を紹介する情報が多いですよね。

これらは精神的に(心が)壊れないようにするためにはとても大切なことです。

ただ本当に精神的に参っている時というのは、「しっかり寝れない」「出掛けたくないし出掛けても楽しめない」「音楽を聞きたい気分じゃない」「本を読める心境じゃない」「趣味も楽しめない」という状態なんですよね。

それにその時は気分が紛れたとしても、結局また同じこと(精神的にしんどい状態)の繰り返しになったりします。

✔️現実的に仕事で精神的にしんどい状態から解放されるための対処法

では、どのようにすれば仕事で精神的にしんどい状態から解放されることが出来るのか?

下記の通りです。

精神的にしんどい原因自体を潰す

「それが出来てたら精神的にしんどくないよ。出来ないから精神的にしんどいんだ。」「精神的にしんどい時にそんな気力ない。」という声が聞こえてきそうですが、メチャクチャその気持ちはわかります。

ただ、精神的にしんどい原因を潰さないことには、いくら気分を紛らわすことをしても同じことの繰り返しになるのも事実なんですよね。

あ…、「原因と真っ向勝負して叩き潰す」という方法だけではないですよ。「逃げるが勝ち」という諺もありますからね。原因を無くす又は緩和することが出来ればOKです。

ちなみにですが、どうしても何も考えたくないし行動もしたくないような精神状態の時は無理せずに、気分を紛らわして落ち着いてから少しずつ行動すればOKですし、どうしても無理で限界を越えそうであれば、冒頭でお話ししたように

その方法について、仕事で精神的にしんどい原因のパターン別に解説していきます。

✔️仕事で精神的にしんどい時の原因(パターン)と、それぞれの対処法

仕事で精神的にしんどい原因をパターンで大まかに分けると下記のような感じです。

①仕事が上手くいかない、結果が出ない

②長時間労働で仕事がキツく給料が安い

③理不尽なことが多い

④職場の人間関係や社風が最悪

それぞれについて掘り下げてお話ししますが、これらの精神的にしんどい原因を潰すためのコツを紹介します。

下記の通りです。

・気持ちが落ち着いている時に、精神的にしんどい原因が具体的に何なのかを冷静に考える(書き出すのがおすすめ)

・その原因を解消する(無くす・緩和する)方法は何なのかを客観的に考える(こちらも書き出すのがおすすめ)

とにかく一度冷静になって、その精神的にしんどい原因(問題)を潰す(無くす・緩和する)ことが出来ないかを考えてみることです。

それで「どうしても無理」と判断すれば、冒頭でお話ししたように退職したり転職活動すればいいですし、そうすることが精神的にしんどい原因を潰すことになるわけですからね。

それでは順番に掘り下げでお話しします。

①仕事が上手くいかない、結果が出ない

もしその原因が自分の力不足によるものであれば、冷たいかもですが、それは自分で結果が出るように頑張るしか解決策はないですよね。

もしその原因が自分以外にあるのであれば、具体的にその原因を分析し、どうすれば改善出来るのかを考えて行動するしかないです。

ただ問題があって、自分以外に原因がある場合は、どうやっても改善出来ない場合もあるということです。「人」「モノ」「金」、ややこしいですからね。

割り切りで済ませられるのであれば割り切り、精神的に追い込まれないようにすることが必要ですし、もし割り切りではどうすることも出来ず、心が病みそうであれば転職活動をしつつ退職のタイミングを探した方がいいです。

②長時間労働で仕事がキツく給料が安い

これについては、

・仕事を振ったり任せたりをフルに活用して結果にコミットして働きつつ、過剰に気を使うことを止めて割り切り、無駄なサービス残業はしないようにする

・今よりも労働が楽で年収の高い業界に転職出来るように、学びとスキルアップをする

・割り切って最低限の労働だけし、副業を始める

つまり今のその会社の中でどうこうするより、転職や副業を視野に入れて行動し自分の年収を高めていくしかないですね。

③理不尽なことが多い

これが一番の問題ですよね。

・パワハラやモラハラなど

・物理的に無理な仕事の要求ばかり

・給与は上がらないのに責任だけ増える

・人は減るのに業務は増える

・失敗は全て部下の責任、手柄は全て自分のものにする上司

・その時の気分で言うことがコロコロ変わる上司

・評価基準が適当(媚を売る者が評価されるなど)

etc…

実際にある理不尽を言い出すとキリがないですが、これらは自分の力ではどうすることも出来ないことが多いんですよね。

この場合、その会社の体質や周りの人たちを変えようとしても、結局その努力は水の泡で終了になるのがオチですし、必死になって真面目に働けば働くほど損をするのが現実です。

ですので対処法としては、その会社で働くのを辞めるしかないですし、それが一番賢明で自分が幸せになるための方法です。

④職場の人間関係や社風が最悪

人間関係が最悪で、しかも社風まで最悪となると、もう面倒くさ過ぎですよね。

こういう状態の会社であれば、たとえば仕事自体にはやりがいを感じていても、それを邪魔ばかりしてくるんですよね。

「自分はやるべきことをやる」というスタイルで基本的にはOKですが、それをも邪魔してきて精神的にやられそうであれば、その会社は辞めて他の会社に転職した方が賢明です。

とはいえ「次の会社でも同じような状態だったらイヤだな」と思ったりしますよね。

そのように人間関係を気にして転職活動する時は、冒頭でも紹介したリクルートが運営している転職サイトはたらいくに登録してみるといいですね。

「自分らしい働き方」や「人間関係」などを重視したい方向けの求人募集が多いのでおすすめです。

✔️現実的な対処法が不可能な場合は◯◯すればOK

◯◯の答えはすでにお話ししていますが、「転職」ですね。

とくに精神的に追い込まれている状態では思考回路も停止して視野も狭くなっていますので、「今働いている会社でアウトになる=人生終わり」みたいな感じで思ってしまいがちですが、ぜんぜんそんなことないですからね。

「その会社のために自分は生きているわけではないし、その会社に無理して尽くた結果、病んでしまったらどうなりますか?」ですしね。

・自分は何のために働いているのか?

・自分にとって大切なこと(もの)は?

・自分の人生とは?

などなど、冷静に考えてみると見えてくるのもはたくさんあります。

仕事を辞めたいけど言いづらい、または辞めさせてもらえない場合の解決策

精神的にしんどい状態から抜け出すために会社を辞めることは決意したけど、「なかなか言えない…。」「辞めたいことを伝えたけど、なかなか辞めさせてもらえない…。」という場合ありますよね。

そんな時は退職を代行してくれるサービスの退職コンシェルジュを利用すればOKです。女性の方であれば女性の退職代行【わたしNEXT】もおすすめですが、自分の代わりに退職をしてくれるので過剰なストレスを感じることなく会社を辞めることが出来ますよ。

会社で精神的にしんどくならないための最強の方法


上記で、仕事で精神的にしんどい時の原因(パターン)別の対処法をお話ししましたが、結局のところ会社で精神的にしんどくならないための最強の方法は何なのかというと、それは下記の通りです。

・転職先を確保しておく

・副業で最低限の生活を維持出来る別収入を確保しておく

つまり、逃げ道を作っておくことです。

まさに「逃げるが勝ち」ですね。

言い方は悪いかもですが、「べつにいつ辞めてもいいし」という状態にしておく(後ろ盾を得ておく)と精神的に最強になります。

・転職先を確保しておく

具体的には下記のような状態です。

①「いつでもうちの会社においで」と言ってもらえている状態にしておく

②いつでも転職出来るスキルを身に付けておく

「そんな理想論…」と思われるかもしれませんが、じつはそうでもなくて、たとえば①の状態であれば普段からの人付き合いの中で構築することが出来ます。

僕自身とても有り難いことなのですが、そのように言ってくれている方がいるのですが、これはかなり精神的に楽になれますよ。

②の状態はとにかく「これで食べていける」というスキルを身に付けて、自分の市場価値を高めることですね。

市場価値については自分の市場価値とは?知った方がいい理由と簡単に調べる方法【無料】でわかりやすく解説していますが、わかりやすく言うと「企業から、年収~円でうちの会社に来てくれないか?」というオファーをもらえるスキルを身に付けるということです。

この①と②の状態に出来ると、かなり精神的に安定し最強になることが出来ます。

 

 

 

(つづく)