【経験談】仕事が精神的にしんどくて辛い場合、限界を超える前にやるべき対処法

【経験談】仕事が精神的にしんどくて辛い場合、限界を超える前にやるべき対処法

仕事が精神的にしんどくて辛いけど、具体的にどうしていいのかわからない。

もう限界だから辞めたいけど、上司が怖くてなかなか退職を言い出せない…。

転職しないといけないけど、今の自分のスキルで転職できる自信がない…。

どうしよう…

今回はこんな悩みや疑問にお答えします。

✔️本記事の内容

・仕事が精神的にしんどくて辛い場合の対処法

・会社に行かなくても退職できる方法

・転職の不安を解決する方法

本記事を書いている僕も同じような状態を経験し、しかもその状況を上手く乗り越えることができず、精神的に病んでしまった経験がありますので、その辛さや悩みは痛いほどわかります。

そこで本記事では、僕自身が失敗したからこそお話しできる、上記のような状態の解決方法をお話ししようと思います。

仕事が精神的にしんどくて辛い場合の対処法

対処法は大きく2つあります。

下記の通りです。

・原因を潰して排除する方法を考え、行動する

・逃げ道を作る

一般的には「休みましょう」「気分転換をしましょう」ということで、「寝る」「出かける」「音楽を聞く」「本を読む」「趣味を楽しむ」などで気分を紛らわす方法が紹介されます。

もちろんこれらは心が壊れないようにするためにはとても大切なことです。

とはいえ、本当に精神的にしんどくて辛い時というのはそんな状態じゃないんですよね。

それにその時は気分が紛れたとしても、結局また同じことの繰り返しになります。

そうならないための対処法が「そもそもの原因を潰す(排除する)」と「逃げ道の確保」です。

原因を潰して排除する方法を考え、行動する

まずは「精神的にしんどい原因を潰して排除できる方法はないのか?」を考えて行動してみましょう。

なぜかというと、原因をもし排除することができれば、精神的にしんどくて辛い状態を抜け出すことができるからです。

原因はいろいろあると思います。

たとえば下記のような感じですよね。

・長時間労働で仕事がキツく給料が安い

・理不尽なことが多い

・職場の人間関係や社風が最悪

僕もどれも経験してきました。

それぞれのパターン別に、その原因を潰して排除する方法をお話ししていきます。

✔️最初にやっておいた方がいいこと

ちなみにですが、最初にやっておいた方がいいことがあります。

何かというと、

・気持ちが落ち着いている時に、精神的にしんどい原因が具体的に何なのか?を冷静に考え、そして書き出しておく

・書き出したら、その原因を解決する(無くす・緩和する)方法は何なのか?を客観的に考えて書き出してみる

これがかなり効果がありますよ。

頭の中だけで考えているだけでは思いつかなかった解決策が見えてきたりもしますからね。

それでは順番に掘り下げでお話しします。

ちなみに、結局は後半でお話しする「逃げ道を作る」につながってくるんですけどね。

・長時間労働で仕事がキツく、給料が安い場合

過労

これについては、解決策は下記の通りです。

・我慢してその会社で働き続けるのではなく転職する

・無駄な残業はやめて副業をする

理由は簡単で、今のその会社の中でどれだけ頑張ったとしても、労働時間が短くなって収入が上がることはほぼほぼないからです。

なので、待遇のいい会社を探すために転職活動をしたり、副業を始めたりして自分の年収を高めていく方がいいです。

・理不尽なことが多い場合

理不尽

たとえばこんな感じです。

・パワハラやモラハラなど

・物理的に無理な仕事の要求

・給与は上がらないのに責任だけ増える

・人は減るのに業務は増える

・評価基準が適当

この場合は、転職一択ですね。

なぜかというと、これらの問題を解決しようとしても、自分の力だけではどうすることもできないからです。

我慢して必死になって真面目に働けば働くほど損をしますので、さっさと転職活動をスタートするのがベストです。

・職場の人間関係や社風が最悪な場合

これは超絶面倒臭すぎますよね。

人間関係の問題であれば会社に相談すれば解決する可能性はありますが、社風が最悪であれば…、その場合は転職一択ですね。

「自分はやるべきことをやる」というスタイルを貫いてもいいですが、よほどその会社で働くメリットがない場合は、別の会社を探した方がいいですね。

逃げ道を作る

逃げ道 非常口

上記でお話しした、精神的にしんどい原因を潰して排除するための行動と同時にやっておくべきことが「逃げ道を作る」です。

具体的には下記のような行動です。

・転職先を探しておく

・副業で別収入を得る

まさに「逃げるが勝ち戦略」。

言い方は悪いかもしれませんが、「いつ辞めてもいいし」という状態にするわけです。

このような後ろ盾を得ておくと精神的に最強になれますからね。

転職先を探しておく

とりあえずは働きながら、転職先を探しておきましょう。

知人の紹介などで「いつでもうちの会社においで」と誘ってもらっている状態を作っておければ最高ですが、そのようなコネがない場合は転職サービスを利用すればOKです。

おすすめの転職サービスは下記の記事で紹介していますので、いろいろ探してみてくださいね。

記事タイトルは「スーパーへの転職」としていますが、業界・業種に関係なく転職に強いサービスばかりですよ。
 

副業で別収入を確保しておく

副業をはじめておいて、たとえ本業を辞めてしまっても最低限の生活を維持できる収入を確保できる状態にすることができれば、かなり精神的に楽になりますよ。

僕自身はWeb業界での副業をしていますが、副業を始めた理由は上記のような状態にするためです。

会社に行かなくても退職できる方法

精神的にしんどい状態から抜け出すために会社を辞めることは決意したけど、「なかなか言えない…。」「辞めたいことを伝えたけど、なかなか辞めさせてもらえない…。」という場合ありますよね。

そんな解決策は今の時代は楽勝です。

なぜかというと、退職を代行してくれるサービスがあるからです。

具体的なおすすめの転職代行サービスは、下記の記事で紹介していますので、一度相談してみてくださいね。

少し料金はかかりますが、自分の代わりに退職してくれますので、過剰なストレスを感じることなく会社を辞めることを考えれば決して高くはないサービスです。

退職代行サービスはいろいろありますが、上記3つのサービスは弁護士や労働組合が携わってくれていますので安心して任せることができますよ。

転職の不安を解決する方法

答えは簡単で、転職のプロに相談してみましょう!

一人であれこれ悩んでいても解決しないですからね。

転職のプロというのは、転職エージェントなどの転職サービスですよ。

おわり

「【経験談】仕事が精神的にしんどくて辛い場合、限界を超える前にやるべき対処法」というテーマでお話ししましたが、いかがでしたか?

具体的にその精神的にしんどくて辛い状況から抜け出すためには、ぶっちゃけ行動あるのみです。

いつまでも頭の中だけで考え続けていても何も解決しませんからね。

本記事がその行動のためのキッカケになり、精神的にしんどくて辛い状況から抜け出すためのお役に立つことができると嬉しいです。

以上になります。

▼「退職したいけど言い出せない」方におすすめのサービス

▼転職を考えている方におすすめのサービス