贈り物に人気のぶどう3選【種がない/皮ごと食べられる/甘い】

贈り物に人気のぶどう3選【種がない/皮ごと食べられる/甘い】

贈り物に人気のぶどう3選【種がない/皮ごと食べられる/甘い】というテーマで今回はお話ししようと思います。

僕自身ぶどう販売歴20年以上ですが、今回紹介する3種類のぶどうは、贈り物や手土産として不動の人気を誇る品種です。

・ぶどうを贈り物や手土産にしようと思ってるけど、どれを選んだらいいかな?

・贈り物や手土産にして、間違いなく喜んでもらえるぶどうって何だろう?

こういった疑問のある方は参考にしていただければと思います。

贈り物に人気のぶどう3選【種がない/皮ごと食べられる/甘い】

贈り物や手土産、というよりも、とにかく人気のあるぶどうにはある条件があります。

その条件とは下記の3つです。

・皮ごと食べられる

・種がない

・甘くて美味しい

「種がある」というだけでも購入してくれないお客さんが多いこと多いこと( ̄▽ ̄;)

で、これら3つの条件を兼ね備えていて、しかも毎シーズン大好評の不動の人気品種3選があります。

シャインマスカット

まずはシャインマスカットです。

まぁ、間違いないですね。

とにかく甘味が強いで、糖度を計測すると20度を超えるものは頻繁にあります。

それでいて酸味はほとんどないですので、食べると「甘っ!」という感じです。

それでいてマスカットの芳香もいいので最高ですね。

皮の食感は「パリッ」という感じで、その後に甘くて香りのいい果汁がジュワッと出てくる感じです。

皮はパリッとした食感ですが、薄いですので口には残らないですね。

ちなみに掛け合わせは「安芸津21号×白南」です。

ナガノパープル

ナガノパープルは長野県のオリジナル品種で、巨峰×リザマートから誕生したぶどうです。生産量もかなり増えてきて知名度も急上昇の大人気ぶどうです。

皮にはポリフェノールが豊富に含まれているのも嬉しいですね。

糖度は18度~20度と高いですが、親である巨峰に比べると「さわやかな甘さ」という感じです。酸味はおだやかな感じで、とにかく食べやすいです。

巨峰と同じように、皮を剥いて食べてもいいですけど、それだとせっかく皮に豊富に含まれているポリフェノールがもったいないし、実際剥いてみるとわかりますけど、皮はかなり剥きにくいですよ。

7月に入ると入荷してきますが、本格的なシーズンは9月~10月ですね。

先ほど紹介したシャインマスカットと合わせて、セット販売をすると毎年大好評です。

瀬戸ジャイアンツ

瀬戸ジャイアンツ4L×2房(約1.2kg)岡山産 ぶどう 食品 フルーツ 果物 ブドウ 瀬戸ジャイアンツ 送料無料

瀬戸ジャイアンツは、グザルカラー×ネオ・マスカットから誕生したぶどうで、とにかく皮が薄いです。「皮を感じない」と言っても過言ではないくらいです。

形が他のぶどうと違って、なんとなく「桃」に似ているし、生まれが岡山県なので「桃太郎ぶどう」とも呼ばれますね。ちなみに「桃太郎ぶどう」は登録商標なので、不通は瀬戸ジャイアンツと呼ばれています。

糖度は18度くらいです。酸味はほぼなく上品な甘さという感じですね。

入荷は6月中旬以降から少しずつありますけど、本格的に入荷が一番増えるのは9月頃ですね。

ちなみに瀬戸ジャイアンツは、皮にちょっと茶色っぽいシミのようなものが出てくることが多いですけど、これは熟している証拠ですね。熟すとシャインマスカットと同じく皮が黄色っぽくもなります。

とにかく瀬戸ジャイアンツは、贈り物として絶大な人気を誇っています。

おわり

ということで、贈り物に人気のぶどう3選でした。

とにかく不動の人気3選です。

「どのぶどうを贈り物にしようかな?」と迷っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います_(..)_