パイナップルは追熟しないはずなのに、置いておくと甘くなった理由は?

パイナップルは追熟しないはずなのに、置いておくと甘くなった理由は?
パイナップルは追熟しないはずなのに、置いておくと甘くなった…。なぜ?その理由は?

上記のご質問をいただきましたので、サクッとわかりやくお答えしたいと思います。

それではさっそく回答です。

・(もし逆さにして置いておいた場合)パイナップルの下の方に溜まってる(沈んでる)糖分が果実全体にいきわたり、全体的に甘くなった

・熟すまで置いておくことで酸味が和らぎ、甘く感じるようになった

理由は上記のどちらかです。

これについては、下記の記事でお話ししていますので、参考にしていただければと思います。

【パイナップル】追熟しないけど、甘さを最大に引き出せる方法。

以上になります。