50代の未経験者がスーパーの正社員に転職するのは無理?

50代の未経験者がスーパーの正社員に転職するのは無理?

50代でスーパーの正社員に転職しようかなと考えているけど、まったくの未経験者なら無理かな?

もし転職した人がいるとしたら、どうやって転職成功できたんだろう?

あと、転職した人がどんな感じで働いているのか知りたいな。

こういった不安や疑問にお答えします。

✔️本記事の内容

・50代の未経験がスーパーの正社員に転職するのは無理なのか?

・どのようにして転職しているのか?(転職の方法)

・実際に転職して働いている人はどんな感じなのか?

本記事を書いている僕はスーパー業界歴20年以上。自らも転職の経験がありますし、さまざまな方の転職の状況を見てきました。

そして今は、スーパーで中途採用の方の採用~現場研修にも携わっています。

こういった僕が経験も踏まえてステマなしでお話ししますので、参考にしていただければと思います。

50代の未経験がスーパーの正社員に転職するのは無理なのか?

結論としては「不可能ではない」になりますね。

なぜそのようい言えるのかというと、実際に50代の未経験の方が転職されてきて、その方の現場研修をしたことがあるからです。

人数的にはそこまで多くはないですが、50代の未経験の方がスーパーの正社員に転職しているという事実はあります。

どのようにして転職しているのか?(転職の方法)

50代の未経験の方がスーパーに転職してきている方法は下記の通りです。(僕の身近でですが)

・取引先や知人の紹介(コネ)

・転職エージェントからの紹介

・転職サイトからの応募

それぞれ少し掘り下げてお話ししますね。

取引先や知人の紹介(コネ)

紹介

やはり一番多いのが取引先や知人の紹介、つまりコネですね。

理由はシンプルで、取引先や知人の紹介であれば現実として採用されやすいからです。

・問屋(卸売り)さんからの紹介

・スーパーで働いている知人に紹介してもらう

こんな感じですね。

転職エージェントからの紹介

転職エージェント

次に多いのが、転職エージェントからの紹介です。

手元にあるスマホで簡単に登録して利用できるので、ハローワークより転職エージェントから応募してくる方が多いんですよね。

僕が採用~現場研修をさせていただいた方にも転職エージェントからの紹介の方も多く、具体的には【決定版】スーパーへの転職におすすめの転職エージェント・転職サイトでも紹介している、下記のエージェントを利用している方が多いです。

マイナビエージェント

転職エージェントの代名詞と言っても過言ではない存在で、「20代の転職に強い」というイメージがありますが、実際には40代や50代の方の転職にも親身になって相談に乗ってくれます。

スーパーの求人もかなり多く、実際に紹介されてくる方も多いので、一度相談してみることをおすすめします。

»マイナビエージェント

doda

マイナビエージェントと同じく40代や50代の方の転職にも親身になって相談に乗ってくれますし、とにかく人気急上昇の転職エージェントです。

スーパーの求人もかなり多かったので、一度覗いてみてくださいね。

相談してみる価値は大いにありですよ。

»doda

ミデア

「流通・小売・サービス業界などの企業の採用に強い × 40代や50代の方の支援を強化している」を売りにしているエージェントだけあって、スーパーへの転職でかなりシェアを広げているサービスです。

50代の未経験でスーパーへの転職を考えている方は利必須のエージェントですね。

»ミデア

転職サイトからの応募

転職サイトといってもその数はとても多いですが、実際に50代で転職されてくる方の利用率が高いサイトは、【決定版】スーパーへの転職におすすめの転職エージェント・転職サイトでも紹介しているリクナビNEXTです。

求人の数の多さに加えて、自分の市場価値(他の企業からどれくらいの年収でオファーしてもらえるのか)を無料で診断できるグッドポイント診断が大人気なんですよね。

転職を考えている方は、ぜひ一度グッドポイント診断をして自分の市場価値を調べてみてくださいね。

»リクナビNEXT

実際に働いている人はどんな感じなのか?

50代の未経験者の方がスーパーに転職してきた場合、実際にどのような感じで働いているのか?

答えは正直「その人による」です。

やはりその人のマインドによって差は歴然なんですよね。

・素直で自ら前向きに仕事を覚える姿勢の方 → どんどん仕事を覚えて任せてもらえるようになり、昇格や昇給をしている

・素直ではなく前向きに仕事を覚えようとしない方→もちろん仕事は任せてもらえず、最終的には自らが辞めていくような状態に追い込まれる

こんな感じです。

転職をおすすめしない方

今までさまざまな方を見てきて「50代の未経験で、このようなタイプの方は転職しない方がいいな」という特徴がありますので紹介しておきますね。

・変なプライドがある(過去の栄光など)

・前向きに自ら学び、成長する気がない

・コミュニケーションが苦手

・無責任

このような方は転職をしてもその職場で上手くいきませんので、転職はやめておいた方がいいです。

過去にこのようなタイプの方が取引先の紹介で転職してこられましたが、他の正社員やパートさんからも呆れられ、敬遠され、ひたすらこき使われる下働き状態でしたからね…。

・過去のプライドを捨てられるか?

・いつまでも学ぶという考え(姿勢)になれるか?

これらは最低限必要かなと思います。

「自分は大丈夫かな?」と不安な方は、転職エージェントに相談すれば向き不向きを教えてくれます。

「いきなり転職エージェントで聞いてみるのはちょっと…」という方は、上記で紹介したリクナビNEXTのグッドポイント診断がおすすめです。

おわり

「50代の未経験者がスーパーの正社員に転職するのは無理?」というテーマでお話ししました。

結論としては「不可能ではない」ですが、やはり向き不向きはありますので、そこは注意してくださいね。

スーパーは不況にも比較的強く、時代の進化で業態が変化していく中でもまだまだ安定している業界ですので、転職先としてはおすすめです。

「自分は転職できるかな…」「転職したとしても上手くやっていけるかな?」と不安な方は、転職エージェントに相談してみてくださいね。

無料でプロのキャリアアドバイザーが的確に答えてくれますよ。

以上、参考にしていただけると嬉しいです。

▼本記事で紹介した転職エージェント

▼本記事で紹介した転職サイト