野菜や果物にコロナウイルスが付着していて、それが原因で感染する危険性は?

野菜や果物にコロナウイルスが付着していて、それが原因で感染する危険性は?

スーパーで買った野菜や果物にコロナウイルスが付着していて、それが原因で感染する危険性ってあるのかな?

とくに皮ごと食べる果物が心配…

こういった疑問にお答えします。

野菜・果物販売歴20年以上ですが、コロナ禍で想像もしなかったご質問をお客さんから頂くようになりました。

そこで本記事では、実際のところどうなのか?と、心配なく食べるためにはどうすればいいのか?をお話ししようと思います。

野菜や果物にコロナウイルスが付着していて、それが原因で感染する危険性ってあるのか?

最初に結論をお話すると「危険性はなく問題なし」が答えになります。

なぜそのように言えるのかというと、理由は下記の通りです。

・野菜や果物の皮(表面)でウイルスが生存できることを証明した研究結果はない

・実際に、野菜や果物を食べてコロナウイルスに感染した事例がない

その上でもう少し掘り下げると、

・皮を剥いて食べる果物 → 問題なし

・皮ごと食べる果物 → 上記の理由から問題なし&キチンと洗えばさらに問題なし

・加熱料理して食べる野菜 → 高温調理でウイルスは死滅する

・生食で食べる野菜 → 上記の理由から問題なし&キチンと洗えばさらに問題なし

つまり、問題なしです。

どうしても心配な方へ

上記の通り、野菜や果物にコロナウイルスが付着していて、それが原因で感染する危険性はないわけですが、それでもどうしても心配な方は「野菜や果物を洗うための専用の洗剤」を使うことをオススメします。

おすすめの洗剤は野菜・果物用洗剤おすすめ5選【残留農薬・防腐剤・ウイルス除去に】で紹介していますので参考にしてみてください。

とくにコロナ禍になってからは、使われているお客さんもけっこう多いですよ。

以上、参考にしていただければ幸いです。