【比較写真あり】赤いなつめとデーツ(なつめやし)の違いを、見た目や味、食感の違いまで比較!

【比較写真あり】赤いなつめとデーツ(なつめやし)の違いを、見た目や味、食感の違いまで比較!
「赤いなつめ」と「デーツ(なつめやし)」って中身は同じもの? それとも違うもの?

どっちも「なつめ」って書いてるけど…

こんなご質問をお客さんからいただきました。

答えは「別物」なのですが…

同じように疑問に思っている方や勘違いしている方も多いかな…と思いましたので、本記事では2つの違いをどこよりもわかりやすくシンプルに比較しながらお話ししようと思います。

本記事を読むことで、これらの違いがわかりますよ。

・品種の違い

・見た目の違い

・食感や味の違い

・女性に人気なのはどっち?

実際の写真や食べてみた時の感想もお話ししますので、参考にしてみてくださいね!

「赤いなつめ」と「デーツ(なつめやし)」違い

デーツの別名が「なつめやし」で、商品のパッケージに記載されているからですね。
 
ですが答えは、まったくの別物です。
 
下記でその違いについて解説します。

品種の違い

そもそも品種が違うんですよね。

下記の通りです。

・赤いなつめ → クロウメモドキ科の落葉高木になる赤い実
 
・デーツ → ヤシ科のナツメヤシになる実

ということで、まったくの別物です。

見た目の違い(それぞれの写真)

観察

それぞれの見た目はこんな感じです。(両方を並べて比較したのが冒頭の写真ですが)

赤いなつめ

赤いなつめ

デーツ(なつめやし)

デーツ(ナツメヤシ)

食感や味の違い

実際に食べてみた感想をお話ししますね。

赤いなつめ

・カリッ!サクサク!でスナック菓子みたい

・あっさりした甘さ

デーツ

・和菓子みたいな感じ(食感)

・甘味は赤いなつめより強くて濃厚

こんな感じでしたね。

女性に人気なのはどっち?

どちらもスーパーフルーツで栄養たっぷりで、それぞれのすが、「女性の健康や美容に効果があって人気!」で有名なのは圧倒的に“赤いなつめ”ですね。

赤いなつめ

女性の健康に。中国では昔から「1日なつめ3粒で若々しくいられる」ということで、絶世の美女「楊貴妃」が欠かさず食べていたことで有名!

デーツ

世界中で天然の栄養補給食として親しまれ続けているドライフルーツ!非常食や保存食としても大人気。

こんな感じです。

まとめ

以上、「赤いなつめ」と「デーツ(ナツメヤシ)」の違いについてのポイントをお話ししてみました。

極論の結論としては下記の通りです。

・赤いなつめとデーツは別物

・女性に人気で有名なのは赤いなつめ

参考にしていただければ幸いです。

▼Amazon/楽天/Yahooショッピングでも購入できます