翠峰(すいほう)ってどんなぶどう?/味は?/種はある?/皮ごと食べられる?

翠峰(すいほう)ってどんなぶどう?/味は?/種はある?/皮ごと食べられる?

翠峰(すいほう)ってどんなぶどう?

見た目はシャインマスカットのようにも見えるけど、違うものなのかな?

味はどんな感じ?

種はある?

皮ごと食べられる?

こんな疑問にぶどう販売歴20年以上の僕がお答えします。

毎年のようにお客さんにいただくご質問でもありますので、同じような疑問のある方は参考にしていただければと思います。

翠峰(すいほう)ってどんなぶどう?/味は?/種はある?/皮ごと食べられる?

どんなぶどう?

見た目はシャインマスカットに間違えられることが多いですが、まったく別の品種ですね。

掛け合わせ:ピオーネ × センテニアル

時期:8月中旬~10月中旬

下記の記事で見比べてもらうと違いがわかりやすいですよ。

▼関連記事

どんな味?

味見 試食

・甘さは強めでほどよい酸味がある

・シャインマスカットに比べると甘味は控え目だけど、独特で上品な香りがある

・瀬戸ジャイアンツに比べると、少し味は濃い

こんな感じです。

一度食べると、ファンになる方は多いですね。

種はある?

ほとんど「種なし」で栽培されていますが、たまに「種あり」もありますね。

皮ごと食べられる?

たまに「皮ごと食べられる」という情報を見かけることがありますが、毎年仕入れる度に食べ続けている結果は下記の通りです。

皮ごと食べようとしても、皮は口に残る=皮ごとは食べられない

もちろん「皮が固くてもOK」という方であれば食べることは可能ですが…、あまりおすすめはしませんね。

おわり

ということで、翠峰(すいほう)ってどんなぶどう?/味はどんな感じ?/種はある?/皮ごと食べられる?に対する回答でした。

参考にしていただけると嬉しいです。

▼Amazon/楽天/Yahooショッピングでも購入できます