早秋柿の特徴 / 味は?種はある? 時期は? に回答【糖度計測画像あり】

早秋柿の特徴 / 味は?種はある? 時期は? に回答【糖度計測画像あり】
早秋柿ってどんな特徴の柿?

味は? 種あり?種なし? 時期は?

こんな疑問に柿販売歴20年以上の僕がわかりやすくお答えします。

糖度を計測した写真もありますので、参考にしていただければと思います。

早秋柿の特徴 / 味は?種はある? 時期は? に回答【糖度計測画像あり】

見た目

こんな感じです。

少し“歪(いびつ)”なカタチをしています。

渋柿だったものを脱渋したものではなく、はじめから甘柿の極早生種です。

味(甘さ)【糖度画像あり】

糖度を計った時の写真がこちらです。

写真が少しボヤけてますが…、糖度は15度程度ありました。

そして食べてみた感想は下記の通りです。

・果肉は柔らか目でとても甘く、果汁はかなり多い

・柿独特のねっとり感は少なめでさっぱりしている

早秋柿については美味しい柿、人気品種ランキング【贈り物にも大好評でおすすめ!】でも紹介していますが、甘くて美味しいことでファンの方は多いですよ。

答えは「種あり」です。

切ってみた写真がこちらです。

時期

入荷してくる時期は例年こんな感じです。

9月末頃~10月中旬頃

柿の出始めのシーズンに美味しい柿ですね。

食べ方

たまに「早秋柿って、どうやって食べるのがおすすめ?」というご質問をいただくことがありますが、答えは下記の通りです。

皮を剥いて普通にカットして食べるのが一番美味しい

少しでも柿に含まれている栄養(とくにビタミン)を多く摂りたい方は、皮ごと食べるのがおすすめですよ。

果肉と皮の間には一番多く栄養素が含まれていますからね。

おわり

ということで、早秋柿の紹介でした。

ポイントをまとめると下記の通りです。

・極早生の完全甘柿(種あり)

・糖度は15度程度

・果肉は柔らか目でとても甘く、果汁はかなり多い

・柿独特のねっとり感は少なめでさっぱりしている

・時期は9月末頃~10月中旬頃

・皮を剥いて普通にカットして食べるのが美味しい

以上、参考にしていただけると嬉しいです。

▼Amazon/楽天/Yahooショッピングでも購入できます

▼関連記事