【コツあり】スーパーへの転職、採用されやすい面接での志望動機は?/正社員を目指す方向け

【コツあり】スーパーへの転職、採用されやすい面接での志望動機は?/正社員を目指す方向け

スーパーの正社員に転職しようと思ってるけど、面接の志望動機って、どんな感じで答えたらいいんだろう?

採用されやすい志望動機とかあるのかな?

スーパーの転職(中途採用)の面接ってどんな感じなんだろう?面接官が重要視しているポイントとかあるのかな?

実際にスーパーで面接をしている人の話を聞いてみたいな…。

できれば、どんな人を採用して、どんな人を不採用にしているのかも聞いてみたい…。

こういった疑問に、業界歴20年以上で、実際に中小企業のスーパーマーケットで転職希望(中途採用)の方を面接をしてきた経験のある僕がお答えします。

・採用されやすい志望動機や答え方はどんな感じなのか?

・面接官はどんな視点(どこを重視して)で転職希望の人を見ているのか?

・どのような人を採用し、どのような人を不採用にしているのか?

などの面接のポイントをお話ししますので、スーパーへの転職を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

ちなみにですが、僕自身が実際に経験のある中小企業での話ですので、大手企業とは違うことはご了承願います_(..)_

スーパーの正社員に転職/採用されやすい志望動機は?

採用されやすい志望動機のポイントは、

・世の中に数多くあるスーパーの中から、なぜ当社を選んだのか?

・当社に入社することによって、自分にとってどのようなメリットがあるのか?

これらの理由が明確に含まれていること

ですね。

なぜかというと、いくら教科書的な志望動機を答えても、上記のポイント(理由)が明らかに含まれていなければ、「取り繕った回答しかしない人」と思われるだけだからです。(採用者視点で言うと「思ってしまう」からです)

たとえば、

・会社が取り組んでいる活動や経営理念への関心

・働く上でのやりがいや目標

これらは最低限、明らかにわかるように含んでおくべきですね。

答え方としては、「面接官の目をしっかり見てハキハキ話しましょう」みたいなことは当たり前ですが、

自分をいいように見せるために必要以上に着飾り、教科書的な模範回答を取り繕ってガチガチに話すよりも、なるべく明るく元気に、素直な感じで話す

この方が好印象を与えることができます。

ぶっちゃけ教科書的な模範解答の志望動機だけを話して終了という方は、「採用するのはちょっと…」と思います。

面接はどんな感じ?/面接官は何を見ている?(どこを重要視している?)

具体的には、

・経験はどれくらいあるのか?

・スキルはどれくらいありそうなのか?

・コミュ力はどんな感じなのか?
(素直な受け答えができるか?)
(質問への反応はいいか?など)

・やる気はありそうか?
(自ら学び、成長する姿勢なども含む)

・明るく前向きでポジティブか?

・真面目で責任感はありそうか?

・機転は利きそうか?

・人間的に問題がないか?

・変なプライドはなさそうか?

・健康で体力がありそうか?

こんな感じですね。

これらに問題がある人を採用してしまうと、後々さまざまな問題が発生していまいますので、面接の時に注意して見るようにしています。

履歴書も参考にしますが、それについては後ほどお話ししますね。

どのような人を採用し、どのような人を不採用にしているのか?

上記でお話しした、

・世の中に数多くあるスーパーの中から、なぜ当社を選んだのか?

・当社に入社することによって、自分にとってどのようなメリットがあるのか?

の志望動機を明確に答えることができ、経験やスキル(実際には予測)から判断して即戦力になりそうで、

・コミュ力がある ・やる気がある

・明るく前向きでポジティブ

・真面目で責任感がある

・機転が利く ・人間的に問題がない

・変なプライドがない ・健康で体力がある

と判断した方は採用していますね。

ですが、いくら経験やスキルがあっても、志望動機が明確ではなく、上記のコミュ力などに問題がある方であれば不採用にしています。

ちなみに履歴書ですが、

・過去のどの会社でも長続きしていない

・過去の会社での肩書きを、やたら強調してずら~っと並べている

このような方は不採用にする確率が高いです。

なぜかというと、

・結局短期間で退職する

・口だけの講釈垂れ

・変なプライドがあり結局トラブルを起こす

可能性が非常に高いからです。

過去の経験上、このような人を採用して正解だったことはないですね( ̄▽ ̄;)

志望動機など応募書類の書き方は?

上記までで、中小企業のスーパーに転職する時の志望動機や面接のポイントをお話ししましたが、

・履歴書や志望動機など、採用されやすい応募書類の書き方がよくわからない…

・面接の自信がない…

と悩む方も多いと思います。

そのような方は転職のプロに直接相談してみると簡単に解決するのでおすすめです。

「転職のプロといっても、どかの誰に相談すればいいの?」となると思いますが、そのような方は【スーパーへの転職】おすすめの転職エージェント/転職サイト7選で相談しやすい転職サービスを紹介していますので利用してみてください。

親身になって転職活動のアドバイスをしてくれたり、転職ノウハウなどを教えてくれる心強い味方ですよ。

おわり

以上、「スーパーの面接/ポイントや採用されやすい志望動機/正社員での転職の場合」ということでお話ししましたがいかがでしたか?

今回お話ししたことは、実際に中小企業のスーパーで面接官として、転職希望の方を見ている(選んでいる)具体的なポイントです。

本記事が、スーパーへの転職を考えている方にとって、少しでもお役に立つことができると幸いです。

▼人気関連記事:スーパーへの転職を考えている方は必見