【徹底解説】メイヤーレモンは普通のレモンとはちがう? どんな味? 使い方は?

【徹底解説】メイヤーレモンは普通のレモンとはちがう? どんな味? 使い方は?

メイヤーレモンって何? 普通のレモンとはちがうの?

「マイヤーレモン」という名前で売られているレモンがあったけど、メイヤーレモンと同じ?

メイヤーレモンって、どんな味? 使い方(食べ方)は?

今回は、こんな疑問にお答えします。

✔️本記事の内容

・メイヤーレモンの品種

・メイヤーレモンの味や特徴

・メイヤーレモンの使い方

本記事を書いている僕は野菜果物販売歴20年以上で、市場での仕入れもしているバイヤーです。

✔️本記事の執筆者

こーちプロフィール
こーち“八百屋界のIT異端児”

メイヤーレモンを販売していると、「えっ?普通のレモンとちがうの?」という反応がほぼほぼなんですよね。

「メイヤーレモンをもっと知ってもらいたい!」ということで、メイヤーレモンをわかりやすく紹介しようと思います!

普通のレモンとはちがう? どんな品種?

・メイヤーレモンは普通のレモンとはちがう

・「レモン×オレンジ」から誕生した品種

これが答えです。

ちなみにメイヤーレモンはいろいろな呼び方をされる場合がありますが、

メイヤーレモン = マイヤーレモン = オレンジレモン

で同じものです。

味や特徴は?

・普通のレモンに比べて酸味が弱く、甘味がある

・皮も食べられる

これが答えです。

普通のレモンに比べて酸味はまろやかで、フルーティーな後味で香りがとてもいいですね。

果汁はとても多いです。

外観と果肉

写真を撮影してみました。

マイヤーレモン

普通のレモンに比べて丸く、表皮がツルッとしています。

糖度を計測してみました(1月の国内産)

メイヤーレモン 糖度

糖度は約9度でした。

使い方や食べ方は?

メイヤーレモンは別名「皮まで食べられるレモン」と呼ばれていて、

・はちみつ漬け

・ジャム

・レモン煮

・お菓子作り など

に使われることが多いです。

もちろん、

果汁を絞って飲み物や酎ハイに入れても最高

ですし、レモン好きな方はそのまま生で食べたりもします

おわり

ということで、メイヤーレモンの紹介でした。

メイヤーレモンは輸入物のイメージが強いかもしれませんが、国内産の生産量も増えてきていて、

・冬~春:国内産

・初夏~秋:ニュージーランド産

といった感じで年中楽しむことができます。

「レモン好きだけど使ったことない」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

以上になります。

▼Amazon/楽天/Yahooショッピングでも購入できます