スーパーに転職する時期はいつ頃がいい?/中途入社におすすめのタイミングを解説

スーパーに転職する時期はいつ頃がいい?/中途入社におすすめのタイミングを解説

スーパーに転職しようと考えているけど、入社する時期はいつ頃がいいんだろう?

おすすめのタイミングとかあれば知りたいな。

こんな疑問にお答えします。

本記事を書いている僕はスーパー業界歴20年以上。30代と40代で転職の経験があり、青果バイヤーとして働いています。また、中途採用の面接と採用~現場研修も行っています。

そんな僕が「スーパーに転職するならこの時期がいいですよ」というおすすめのタイミング、そしてその理由についてわかりやすく解説します。

スーパーに転職する時期はいつ頃がいい?/中途入社におすすめのタイミングは?

スーパーに転職して中途採用として入社する時期ですが、おすすめのタイミングとしては下記の2パターンがあります。

・仕事(職場)に慣れやすいタイミング

・採用されやすいタイミング

それぞれについて解説します。

また、ちょっと採用されにくいタイミングについてもお話ししますね。

仕事(職場)に慣れやすいタイミング

スーパー 研修

中途入社で仕事(職場)に慣れやすいタイミングは下記の通りです。

・2月~6月

・9月~10月

なぜかというと、この時期であれば繁忙期を避けることができるので、とくに未経験の方であれば焦らずに研修を受けやすいからです。

具体的には、下記の繁忙期を避けることができるわけです。

・12月末 → 年末商戦

・8月中旬 → お盆商戦

これらの繁忙期に入社してしまうと、なかなかゆっくり研修してもらえない…、ということになりかねないんですよね。

せっかく入社したのに、その直後から大忙し…、というのは厳しいですからね。

こういった理由から、中途採用として入社する時期は「2月~6月」「9月~10月」になります。

ちなみに7月と11月を除いている理由は、繁忙期までの時期が近すぎるので、慣れるまでに繁忙期に突入してしまうからです。

採用されやすいタイミング

採用

採用されやすいタイミングは下記の通りです。

・7月 ~ 8月初旬

・11月 ~ 12月

なぜかというと、理由は下記の通りです。

退職する人は繁忙期への突入を避けて退職するので、このタイミングには人手不足が発生しやすく、とにかく企業としては人手がほしいタイミングだからです。

採用されにくいタイミング

ちょっと採用されにくいタイミングは下記の通りです。

・8月中旬以降 ~ 9月下旬

・1月初旬 ~ 2月下旬

なぜかというと、繁忙期が終わって落ち着いた頃で、「とくに急いで人を入れなくてもいいな」となりがちのタイミングだからです。

おわり

ということで、スーパーに転職するおすすめのタイミングでした。

スーパーに転職しようと考えている方の参考になることができれば幸いです。

▼人気関連記事