【スイカの皮】白い部分の栄養と、おすすめの食べ方【捨てるのはもったいない】

野菜果物

 
悩む女性

「スイカの皮の白い部分は栄養が豊富だから、捨てずに食べた方がいい」と聞いたけど本当?どんな栄養があるの?どうやって食べるのがおすすめ?

こういった疑問に、スイカ販売歴20年以上の僕がお答えします。

本記事の内容

  • スイカの皮の、白い部分に多く含まれる栄養素
  • おすすめの食べ方
  • スイカの栄養素を、シーズンに関係なく手軽に摂取する方法

参考にしていただけると嬉しいです。

スイカ(西瓜/すいか)の皮の、白い部分に多く含まれる栄養素

とくに多く含まれているのが、スイカから発見されたアミノ酸の一種「シトルリン」で、果肉の2倍以上も含まれています。

シトルリンの主な効果は以下の通りです。

  • 体内の老廃物を体外へ排出してくれる
  • 抗酸化作用がある
  • コラーゲンの分解をおさえてくれる
  • 紫外線から肌を守ってくれる
  • 血流を改善してくれる

なので、スイカの皮の白い部分を食べずに捨てるのは、かなりもったいないです。

スイカは栄養豊富な果物

スイカは「甘くて水分の多い果物」というイメージで、その栄養素については着目されることが少ないですが、じつは【スイカの注目すべき4つの栄養素】食べるメリット/手軽な摂取方法でお話ししているように、「果肉」「種」「皮」に栄養素をたっぷり含む果物です。

【スイカの皮】白い部分のおすすめの食べ方

スイカの皮の食べ方は、一番外側の縞模様の部分は薄くきりとって、果肉と縞模様の皮の間の白い部分を食べます。

おすすめの食べ方は、主に以下の通りです。

  • 炒め物
  • かき揚げ
  • 塩揉み
  • ぬか漬け
  • スープ
  • サラダ など

また、ジュースやスムージーに入れるのもおすすめですよ。

スイカの栄養素を、シーズンに関係なく手軽に摂取する方法

スイカは一年中安定して食べられるわけではないので、シーズンに関係なくいつでもスイカの栄養を摂取したい方は、以下のようなサプリメントを利用するといいです。

スイカに含まれている栄養素を、季節に関係なく手軽に摂取するたのサプリメントですよ。

さいごに

【スイカの皮】白い部分の栄養と、おすすめの食べ方【捨てるのはもったいない】ということでお話ししましたが、いかがでしたか?

「スイカの皮の白い部分って食べるの?」と思っていた方が多いかもしれませんが、栄養を少しでも多く摂取するために食べた方がいいです。

そのまま食べてもいいですが、おすすの食べ方は(あらためて紹介すると)以下の通りです。

  • 炒め物
  • かき揚げ
  • 塩揉み
  • ぬか漬け
  • スープ
  • サラダ など

スイカの皮を有効活用していただければと思います。