キーツマンゴーって普通のマンゴーと違う?/ 味は? 食べ頃は? どこで買える?

キーツマンゴーって普通のマンゴーと違う?/ 味は? 食べ頃は? どこで買える?

今回は、キーツマンゴーって普通のマンゴーと違う?/ 味は? 食べ頃は? どこで買える? というテーマで、キーツマンゴーの紹介をしようと思います。

サクッと紹介しますので、「マンゴー好きだけど、キーツマンゴー食べたことない。」という方はぜひご覧くださいませ(*`・ω・)ゞ

キーツマンゴーって普通のマンゴーと違う?

結論、品種が違います

こんな感じです。

・普通のマンゴー、つまりよくお店で見かける赤色のマンゴー → アーウィン種

・キーツマンゴー → キーツ種(緑色:記事冒頭の写真)

キーツマンゴーは、アーウィン種の収穫時期が終わる頃に旬を迎えます。

キーツマンゴーの味は?

キーツマンゴー(キーツ種)は緑色ですので、赤い色のアーウィン種のマンゴーに比べて美味しくなさそうに思われ、

・酸っぱそう

・青臭そう

・こんなの食べられるの?

と言われることも多いですが、じつは真逆なんですよね。

・アーウィン種 → 糖度15度前後

・キーツ種 → 糖度18度前後

キーツ種の方が甘味が強く、しかも濃厚です。

完熟すると、糖度20度を超えるものもあります。

キーツマンゴーの食べ頃は?

・黄緑色になる

・触って柔らかさを感じるようになる

・芳香な香りがしてくる(とくに軸の辺りから)

こんな感じです。

ちなみにですが、アーウィン種の完熟マンゴーのように完熟してから収穫されるのではなく未熟のうちに収穫されますので、果実が硬いうちは食べても美味しくないです。

常温で追熟してから食べてくださいね。

キーツマンゴーはどこで買える?

かなり希少なマンゴーですので、なかなか普通のスーパーでは売っていないことが多いですね。

百貨店に行けば取り扱っていることは多いですが、旬のタイミングを見計らって購入したいのであればネットで探すのが確実ですね。

▼Amazon/楽天/Yahooショッピングでも購入できます

おわり

ということで、キーツマンゴーの紹介でした。

参考にしていただけると幸いです_(..)_

キーツマンゴーはその美味しさと希少さから、贈り物としてもオススメですよ。