スーパーの仕事は3K(きつい・汚い・危険)?/ 一番楽な部門はどこ?

スーパーの仕事は3K(きつい・汚い・危険)?/ 一番楽な部門はどこ?

スーパーの仕事ってきついのかな?

3K(きつい・汚い・危険)とかいう情報を見ることがあるけど、実際どうなんだろう?

あと、楽な部門とかあれば知りたいな。

こういった疑問にお答えします。

本記事を書いている僕はスーパー業界歴20年以上の青果バイヤー。30代と40代で転職の経験があり、現在はWeb業界での副業もしています。

そんな僕がステマなしでお話ししますので、就職や転職を考えている方は参考にしていただければと思います。

スーパーの仕事は3K(きつい・汚い・危険)?

スーパーの仕事は3Kなのか?

つまり、

・きつい

・汚い

・危険

なのか?

これに対する回答は下記の通りです。

・そこまで3Kではない

・時代遅れや偏った話を鵜呑みにするのはナンセンス

少し掘り下げてお話ししますね。

そこまで3Kではない

とくにネットでいろいろ言われているほど3Kではないですね。

なぜそのように言うのかというと、20年以上働いてきて、さまざまな業界の方ともお付き合いをさせていただいていますが、「スーパーよりはるかに3Kな労働って山ほどあるな…」と思うことが多々あるからです。

いろいろ3Kと言われている原因と、そうではない理由を簡単にお話ししようと思います。

きつい?

よくスーパーの仕事がきついと言われるのは、下記のような内容ですよね。

・立ち仕事 ・長時間労働 ・荷物が重たい

・休みが少ない(連休が取れない)

・朝が早い ・給与が安い

・におい ・クレーム

とはいえ、ぶっちゃけそこまできつくはなく、オーバーに言い過ぎかと。

それぞれ簡単に掘り下げますね。

立ち仕事

立ち仕事はスーパーだけではないですし、「ずっと座っている仕事よりも健康にいいのでは?」ですね。

ずっと座りっぱなしの仕事だと運動不足や腰痛のような悪影響がありますが、立ち仕事だとそれらの問題はないですし、足腰が弱ることの防止にもなりますよ。

長時間労働

働き方改革以降、改善されているスーパーがほぼほぼですね。

荷物が重い

重いといっても常に重たい荷物を運び続けるわけではないですし、台車があるので大丈夫です。

たとえば青果部門で働いているパートに、年配の女性の方が長年勤務されているのが大丈夫な証拠です。

休みが少ない(連休が取れない)

これまた働き方改革以前の情報では?ですね。

朝が早い

朝が早い = 早く帰れる = プライベートの時間を確保できる

たとえば、副業の時間も確保できますよ。

働き方改革以降、時代は変わっていますからね。

給与が安い

別記事でもお話ししていますが、一概にそうではないですよ。

給与が低すぎるスーパーで働いているのであれば、別の会社に転職すればOKです。

におい

食べ物のにおいですし、じっさい「この部門はにおいがキツイからいやだ」というような声は聞いたことがないですね。

クレーム

うーん、経験上きちんと処理すれば問題ないです。

汚い?

スーパーの仕事は生鮮(青果・鮮魚・精肉)や一般食品、惣菜などの“食べ物を扱う仕事”なので汚くないですね。

もし鮮度的に劣化してしまった商品やゴミなどについて「汚い」と言っているのであれば、その方はナンセンスですね。

ゴミはどの家庭でも出るものですからね。

危険?

危険性ではないですね。

おそらく、

・包丁を使う

・精肉部門ではスライサーを使う

・惣菜部門では油を使う

などによって危険と言われているのかなとは思いますが、「3Kだ!」と過剰に言うほどの危険性ではないと思いますね。(普通に勤務していれば)

時代遅れや偏った情報を鵜呑みにするのはナンセンス

「スーパーの仕事は3K」という情報だけを見て鵜呑みにするのはナンセンスですね。

なぜかというと、「それいつの話?」という時代遅れの情報や、「一部のブラック企業の情報だけをオーバーに言い過ぎでしょ」という偏った情報が多いからです。

たとえば「働き方改革より前の話では?」という情報や、「そんなスーパーばかりじゃないでしょ」「オーバーに話を盛りすぎ」という情報ですね。

中には「今の時代にまだそんな労働をさせているの?」というスーパーも実際にはあったりしますが、すべてのスーパーがそんな状態ではない時代ですからね。

スーパーで一番楽な部門と一番キツイ部門は?

たまにいただくご質問ですね。

これは正直、その会社や人の体制、また社員かパート(アルバイト)などによって違ってきます。

とはいえ、これでは答えになりませんので、あえて言うのであればこんな感じです。

・一番楽な部門 → 食品

・一番キツイ部門 → 惣菜

それぞれ、その理由を解説します。

一番楽な部門 / 食品

スーパー 食品

理由は下記の通りです。

・加工作業(品作り)がほぼない

・鮮度劣化ではなく賞味期限で商品を管理できる

キツイ部門 / 惣菜

スーパー 惣菜

理由を下記の通りです。

・とにかく商品加工に手間隙がかかる

・その日に売り切るための調整が必須

大まかにですが、こんな感じですね。

おわり

スーパーの仕事は3K(きつい・汚い・危険)?/ 一番楽な部門はどこ?というテーマでお話ししましたが、いかがでしたか?

スーパーは世の中的に悪く言われているような3Kの仕事ではないことがお伝えできたかなと。

会社によってはブラック労働的な会社が中にはあるのも事実ですが、働き方改革後は業界的にもかなり改善されてきています。

スーパーへの転職を考えている方にお伝えしたいことは、「とにかく情報収集をして、いろいろな企業を比較しましょう」ですね。

おすすめの転職サービスは【スーパーへの転職】おすすめの転職エージェント/転職サイト5選で紹介していますので、いろいろな企業を比較していただければと思います。

ということで、以上になります。