【経験談】スーパーの正社員に中途採用で転職して、出世することはできる?

【経験談】スーパーの正社員に中途採用で転職して、出世することはできる?
スーパーに転職しようと思ってるけど、中途採用で入社して出世することは可能なのかな?

こんな疑問にお答えします。

✔️本記事の内容

・中途採用で入社して出世することはできるのか?

・出世にはどのようなコースがあるのか?

・出世するためにはどうすればいいのか?

・はじめから出世した役職で転職する方法はあるのか?

本記事を書いている僕はスーパー業界歴20年以上。30代と40代で転職の経験があり、現在は青果バイヤーをしています。そして知人にも転職した方はいますし、その他多くの方の転職の状況も見てきました。

そんな僕が解説しますので、参考にしていただければと思います。

スーパーの正社員に中途採用で転職して、出世することはできる?

結論は「できる」ですね。

なぜそのように言えるのかというと、僕自身が中途採用で転職して、現在は青果バイヤーをしているからです。

とはいえ、大手と中小でちょっと違います。

・中小スーパー:経験者であればかなり有利で、結果を出せば一気に出世することも可能(昇格試験はほぼなし)

・大手スーパー:経験者でも一気に出世するのはちょっと厳しい(昇格試験あり)

こんな感じですね。

中小スーパーの場合

たとえば僕の場合ですと、最初に働いていたスーパーで青果バイヤーをしていましたので、その流れで転職後も青果バイヤーとして勤務することができました。

昇格試験はありませんでしたので、経験と結果でバイヤー職になれたわけです。

大手スーパーの場合

比較的大きめのスーパーで店長職をしていた知人は、最大手のスーパーに転職成功しましたが、なかなかすぐに店長職になることはできませんでしたね。

ですが昇格試験があり、その試験を頑張った知人は少し時間がかかりましたが、現在は店長職として勤務しています。

出世にはどのようなコースがあるのか?

会社員 疑問

スーパーの場合は一般的にはイメージされる「平社員 → 係長 → 課長 → 部長」のような出世コースとはちょっと違います。

大まかな解説になりますが、下記の2つのコースがあります。

・平社員 → 主任(部門長) → 店次長 → 店長 → エリアマネージャー → 役員

・平社員 → 主任(部門長) → バイヤー補佐 → バイヤー(商品部) → 役員

細かい肩書きや流れは企業によって異なりますが、このような流れですね。

出世するためにはどうすればいいのか?

出世するために必要なことはやはりこれです。

・圧倒的な結果を出す

・リーダーシップを発揮する

圧倒的な結果を出さないと誰も言うことを聞いてくれませんし、リーダーシップがなければ誰もついてきてくれませんからね。

これに加えて大手では昇格試験に受かる必要もあります。

はじめから出世した役職で転職する方法はあるのか?

これに対する答えは「なくはない」というのが現実です。

もちろん誰でも可能というわけではないですが、中には「最初から◯◯という役職での待遇」という、引き抜きでの転職をする方はいますからね。

もし「そのような引き抜きはないけど、ある程度上のクラスでの転職がしたい」という方はJACリクルートメントに相談してみるのがおすすめです。

無料でいろいろ転職に関する相談にのってくれますし、他の転職サービスには掲載されていない非公開のハイクラス求人案件を紹介してもらえたりもしますよ。

おわり

「スーパーの正社員に中途採用で転職して、出世することはできる?」への回答でした。

今の時代は年功序列や終身雇用が崩壊し、実力主義の世の中になってきていますので、中途採用で入社しても圧倒的な結果を出せば出世することは十分に可能です。

力のある人を出世させないのは、その企業にとって損失でもありますからね。

とはいえ、中には力のある人を出世させないようなナンセンスな企業があることも事実です。

中途採用での転職を考えている方は、そのような企業を選んでしまわないためにも慎重に転職活動をしてくださいね。

ナンセンスな企業を選んでしまわないためには、自分一人だけで転職活動するのではなく、やはり転職のプロを味方につけた方が安心です。

他の記事でもお話ししているように、転職のプロであるエージェントに相談して転職活動を進めるのがおすすめですよ。

スーパーへの転職を考えている方であれば、【決定版】スーパーへの転職におすすめの転職エージェント・転職サイトで周りからの評判も高い転職サービスを紹介していますので参考にしてみてくださいね。

以上になります。