【スーパーに転職】失敗して後悔しないための3つのコツ(ポイント)【成功させる方法、4ステップも解説】

Work style

 
悩む男性

「スーパーに転職しようと思ってるけど、失敗して後悔しないようにしたい。何か成功させる方法(コツ、ポイント)ってあるかな?」

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • スーパーへの転職で、失敗して後悔しないための3つのコツ
  • 転職を成功させるための4ステップ

スーパー業界歴20年以上で、転職の経験が2回あり、現在は青果バイヤーをしながらWeb業界でも活動中の僕が、わかりやすくお話しします。

【スーパーに転職】失敗して後悔しないためのコツ(ポイント)3つ

3つのポイント コツ

スーパーへの転職に失敗して後悔しないためのコツ(ポイント)は、大まかに言うと以下の3つです。

  • コツ1:志望動機を明確にする
  • コツ2:自分に向いているかどうかを知る
  • コツ3:自分だけで情報収集して応募しない

それぞれわかりやすく解説します。

コツ1:志望動機を明確にする

「なぜ自分はスーパーに転職したいのか?」、この理由を深掘りして明確にしておいた方がいいです。

これはどの業界業種の転職でも同じですが、「こんなはずじゃなかったのに」と後悔しないためですね。

具体的には、

  • 自分はなぜその仕事をしようと思っているのか?
  • その仕事を通じて自分は将来どうなりたいのか?

これらが明確じゃないと転職してから後悔することになります。

転職をする前に改めて自分と向き合い、「なぜその仕事がしたいのか?」を深掘りすることはとても重要です。

もちろんこの時に考えた志望動機は面接にも役立ちます。

コツ2:自分が向いているかどうかを知る

スーパーの仕事は、正直誰でもできるわけではありません。

向き不向きがあるんですよね。

たとえば、

  • コミュニケーションが苦手
  • 機転が利かない
  • 仕事が遅い

このような人には向かないです。

コツ3:自分だけで情報収集して応募しない

自分だけで転職サイトや求人誌、募集の貼り紙などを見て、そこに書かれている以下のような情報を、完全に鵜呑みにして応募するのはNGです。

  • 給料:◯十万円~◯十万円
  • 昇給賞与あり
  • 年間休日日数◯◯◯日

なぜかというと、「応募してくる人を増やすため」にいいことばかりを書いていたり、「本当のことを書くと応募情報に載せてもらえないので、きれいごとを書いている」ということが事実としてあるからです。

年収交渉も、自分だけではむずかしい

年収の交渉なども「応相談」のように書かれていることがありますが、現実は自分だけで交渉するのは無理だと思っておいた方がいいですよ。

その場では「もちろん頑張ってくれたら昇給するよ」みたいに返答してきますが、ぶっちゃけその場しのぎのことがほとんどですからね。

以上が転職に失敗して後悔しないための3つのコツになります。

転職を成功させるための具体的な方法4ステップ

3ステップ

上記のことを踏まえた上で、転職を成功させるための具体的な方法4ステップをお話しします。

4ステップは下記の通りです。

  • ステップ1:優秀な転職エージェントに登録する(無料)
  • ステップ2:自分でも現場を見に行く
  • ステップ3:転職エージェントに紹介してもらった求人案件を徹底比較する
  • ステップ4:転職エージェントをフル活用する

それぞれ簡単に解説します。

ステップ1:優秀な転職エージェントに登録する(無料)

転職エージェント

転職サイトやその他の求人情報ではなく転職エージェントを利用するのがベストです。

なぜかというと、他の記事でもお話ししていますが、

  • 転職サイトや企業の採用ページには記載されていない好条件の非公開求人が数多くある
  • 求人の応募手続きや面接の日程調整まで面倒を見てくれる
  • 履歴書や職務経歴書の作成(添削)をアドバイスしてくれる
  • 面接対策もしてくれる
  • 配属先の交渉や給与の交渉までしてくれる

など、転職活動で面倒なことを代わりにやってくれるからです。

しかも利用は無料。

転職エージェントといっても調べると山のように出てきますが、スーパーへの転職を考えている方であれば以下の記事で紹介している転職エージェントがおすすめですよ。

関連記事【決定版】スーパーで働きたい方におすすめの転職エージェント3社

ステップ2:自分でも現場を見に行く

偵察 視察

複数の転職エージェントに登録して、それぞれの求人を比較しつつやるべきことは、実際にお店を見に行ってみることです。

その時に、下記のような場合はそのスーパーはやめておいた方がいいです。

  • お店の雰囲気が悪い
  • 設備などがボロボロ
  • 従業員に活気がない
  • お店がガタガタ
  • いつも求人の貼り紙をしている
  • パートさんやアルバイトの時給が低い

やっぱり現場にすべてが表れていますし、百聞は一見に如かずですからね。

ステップ3:紹介してもらった求人案件を徹底比較する

転職エージェントに登録して希望などを伝えつついろいろ相談しておくと、希望に合った求人情報をいくつか教えてくれます。

数社の転職エージェントを利用すれば、「こんなにあるんだ」というくらい紹介してもらえたりしますし、自分だけで探していると絶対に出会えなかったような好条件の非公開求人を紹介してもらえたります。

その中から自分の希望に合ったものを徹底的に比較して選びます。

ステップ4:転職エージェントをフル活用する

転職エージェントをフル活用する

転職エージェントは、自分だけではむずかしい以下のことを代わりにやってくれます。

  • 書類選考のための書類提出などの代行
  • 面接対策
  • 年収などの条件交渉

自分の希望に合った求人を見つけることができれば、あとは転職エージェントをフル活用して行動するだけです。

以上が転職を成功されるための4ステップです。

おわり

おわりに

ということで、経験からお伝えできる「転職で失敗して後悔しないための3つのコツ」と「転職を成功させる方法4ステップ」をお話ししました。

改めて紹介すると下記の通りです。

転職で失敗して後悔しないための3つのコツ

  • コツ1:志望動機を明確にする
  • コツ2:自分に向いているかどうかを知る
  • コツ3:自分だけで情報収集して応募しない

転職を成功させる方法4ステップ

  • ステップ1:優秀な転職エージェントに登録する(無料)
  • ステップ2:自分でも現場を見に行く
  • ステップ3:紹介してもらった求人案件を徹底比較する
  • ステップ4:転職エージェントをフル活用する

とにかく自分だけで情報を集めて応募するのはやめておいた方がいいですよ。

しかも慌てて転職活動をしてしまっていると失敗する可能性が高いですからね。

本記事が転職成功のお役に立つことができると嬉しいです。

以上になります。

関連記事【決定版】スーパーで働きたい方におすすめの転職エージェント3社