ひな祭りに食べる果物は?/お店で人気があり、喜ばれている種類を紹介!

ひな祭りに食べる果物は?/お店で人気があり、喜ばれている種類を紹介!

ひな祭りの時に食べる果物って何なんだろう?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事を書いている僕は果物販売歴20年以上で、市場での仕入れもしている青果バイヤーです。

そんな僕が、ひな祭りの時にどんな果物が人気があって、実際にお店で売れているのかを紹介します。

ひな祭りに食べる果物は?/お店で人気があり、喜ばれている種類を紹介!

ひな祭りの時にどんな果物が人気があって、実際にお店で売れているのか?

答えは下記の通りです。

・いちご

・甘平

・せとか

・はるみ

・デコポン(不知火)

それぞれ、なぜ人気があって売れているのかの理由を解説します。

いちご

いちご

ひな祭りの時に圧倒的に人気があるのは「いちご」です。

なぜかというと、理由は下記の通りです。

・子供さん(とくに女の子)に人気

・ひな祭りスイーツとして人気があるケーキに「いちご」が使われる

ひな祭りは女の子のための行事ですので、女の子が大好きで喜んでくれる「いちご」がとにかく大人気なんですよね。

ちなみにですが…、ひな祭りのスイーツとしていちごのケーキを食べるという伝統的な風習はないですよ。

»人気のいちごランキングはこちら

甘平 せとか はるみ デコポン

甘平

「甘平」「せとか」「はるみ」「デコポン」が人気の理由は、旬で美味しい果物だからですね。

いちごと同じく、ひな祭りに柑橘類を食べるという伝統的な由来はないです。

これらは2月~3月に人気の柑橘類ですね。

おわり

簡単にですが、ひな祭りに食べる果物は?/お店で人気があり、喜ばれている種類を紹介!というテーマでお話ししました。

「ひな祭りにこの果物を食べる!」という伝統的な風習はないですが、女の子に人気の「いちご」「旬の柑橘類」がひな祭りの時に人気があるということですね。

参考にしていただけると幸いです。

▼人気関連記事