【大分県オリジナルいちご】ベリーツとベリーツドルチェの違い【写真ありで解説】

野菜果物

 
悩む女性

大分県産のいちご「ベリーツ」と、「ベリーツドルチェ」の違いって何なんだろう?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
大分県産ベリーツとベリーツドルチェの違い

いちご販売歴20年以上の僕が、ベリーツ生産関係者の方に問い合わせしてお答えしていただいた情報にもとづいて、さらに写真付きでお話ししますので、参考にしていただければと思います。

【大分県オリジナルいちご】ベリーツとベリーツドルチェの違い

「ベリーツ」は「【プロが紹介】いちごの人気品種ランキング【贈り物にも大好評でおすすめ!】」でも紹介しているように、2017年生まれのとても人気のある大分県オリジナル品種のいちごですが、2022年あたりから「ベリーツドルチェ/この時期だけの特別」というものが入荷してくるようになりました。

ベリーツとベリーツドルチェの見分け方

ベリーツドルチェには、以下のようなシールがパッケージに貼られています。

ベリーツドルチェ

ベリーツとベリーツドルチェの具体的な違い

普通のベリーツと何が違うのか?

お客さんからもご質問をいただくことがありますので、大分県のベリーツ生産関係者の方に問い合わせてみました。

その回答は以下の通りです。

生産者の方の回答

 
生産者の方

生産されたベリーツの中でカタチが変わったものは、なかなか正規品として市場に流通させることはできませんでした。でも、生産者の中では「こんなカタチのものは、逆に美味しいんだよね」と食べられていたんですよね。そこでそのような「カタチは変だけど、じつは美味しいよ」というものを“ベリーツドルチェ”というネーミング(ブランド)で展開させてみようと思いました。

お店でもベリーツドルチェを仕入れていましたので、写真を撮影してみました。

こちらです。

ベリーツドルチェ

つまり、

  • ベリーツ = カタチのきれいなベリーツ
  • ベリーツドルチェ = カタチは変だけど、味は抜群のベリーツ

ということですね。

食べてみると、たしかに甘味が強くてジューシーで美味しかったですし、購入されたお客さんからも同じご意見をいただきましたよ。

おわり

おわりに

ということで、「ベリーツとベリーツドルチェの違い」ついてでした。

もちろん、あえて生産しているものではないので流通量はそこまで多くはないですが、もしお店やネットで見かけた時は一度食べてみてください。

その美味しさにファンになること間違いなしですよ。

以上、参考にしていただければと思います。

人気記事野菜/果物用おすすめ洗剤【残留農薬・防腐剤・ウイルス除去に】

人気記事【悩み解決】いちごを贈りたいけど、傷みや鮮度が心配【「蝶結び」なら安心】