陽峰(ぶどう)って?/どんな味?/種はある?/皮ごと食べられる?

陽峰(ぶどう)って?/どんな味?/種はある?/皮ごと食べられる?

陽峰ってどんな葡萄?

どんな味なのかな?(甘いのかな?)

種はあるのかな?

皮ごと食べられるのかな?

こういった疑問にお答えします。

わかりやすくシンプルに回答しますので、参考にしていただけたらと思います_(..)_

ちなみに、本記事を書いている僕は、ぶどう販売歴20年以上です(*`・ω・)ゞ

陽峰ってどんな品種の葡萄?

掛け合わせ/見た目

巨峰 × アーリーナイアベル

から誕生しました。

見た目は、記事冒頭の写真ですね。

赤紫色のキレイなぶどうです。

味(実際に食べてみた感想/糖度も計測)

食べてみた感想は、

味は濃くて甘味が強いけど、適度に酸味もある

です。

糖度を計測してみると、こんな感じでした。

なんと、糖度は20度程度あります。

種はある?

今回仕入れて食べてみたものは、種あり

でした。

ですが、世の中的に種無しの方が人気がありますので、ジベレリン処理で種無しも出荷されるとは思いますね。

皮は食べられる?

実際に食べてみると、口に残りましたので、

皮ごとはたべられない

ですね。

おわり

以上が答えになります。

陽峰は生産量も少なく、8月中旬~下旬にかけて楽しむことが出来る希少な品種です。

ぶどう好きの方は、見つけたらぜひ食べてみてくださいね。